横浜で浮気調査が本人にバレる原因と結末をご紹介!

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

横浜で浮気調査が本人にバレる原因と結末をご紹介!

メディア掲載実績

ツイッター

評価ランキングでも3冠達成

横浜で浮気調査が本人にバレる原因と結末をご紹介!
日時:2020年8月17日 AM 06:00
横浜で浮気調査の依頼を考えているけれども、本人にバレそうで怖いと考えている方必見です。
実はバレる原因ははっきりしていて、注意すれば防げます。
今回は横浜の探偵が調査していることがバレる原因とその対応をご説明します。

□行動調査がバレる原因とは

基本的に、調査相手に尾行がバレて逃げられる段階までは調査続行可能ですが、気づかれて捕まえられてしまうと、調査続行は不可能です。
とにかく、調査を完全に終えるためには、相手に気づかれないことが重要です。

*依頼者の言動

調査に気づかれる原因は、依頼者側からの場合と、探偵業者からの場合があります。
しかし、実際は依頼者の言動でバレることが多いです。
依頼者の態度がいつもと違ったり、調査相手の行動を聞きすぎたりすると、相手の警戒心が高まり、尾行に気づきやすくなるので注意しましょう。

元から警戒心の高い性格の人がいますが、人間は特にやましいことがあると、警戒心を高めるため、異変に気づきやすい傾向にあります。
コツとしては、調査相手をリラックスさせることで、気が緩んでいる間に探偵業者が素早く証拠を掴む流れがベストです。

□浮気調査に失敗するとどうなるのか

*費用が無駄に

浮気調査がバレると、結果が得られないまま調査を中断するため、これまでにかかった調査費用が全て無駄になってしまいます。
浮気調査の平均相場は33~50万円なので、精神的にも金銭的にも負担がかかる結果となります。

また、もう一度調査を依頼する際には、1回目よりもさらに費用がかかることに注意しましょう。
なぜなら、一度調査されたことがバレていると、調査相手の警戒心が強くなり、1回目よりも慎重に調査を行う必要があるからです。
証拠集めに時間がかかる分、費用が高くなるのは仕方ないです。

*関係悪化

さらに、配偶者との関係がより険悪になります。
特に、浮気をしていなかった場合、配偶者は裏切られた気持ちとなり、今までと同じようには接せられなくなるかもしれません。
場合によっては、調査相手に執拗に問い詰められる可能性があるため、注意が必要です。

□まとめ

これらの事例から分かるように、バレてしまうと真相は不明のままで、費用はかかり、関係はより悪化する最悪の結果を招きます。
気づかれないようにするには、依頼者がいつも通り振る舞うことが最も重要です。
探偵業者に依頼する際に、気づかれないためにはどうすれば良いかを一度尋ねてみるのが良いかもしれません。
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら