横浜でパートナーの浮気に悩んでいる方に!慰謝料はいくらとれる?

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

横浜でパートナーの浮気に悩んでいる方に!慰謝料はいくらとれる?

メディア掲載実績

ツイッター

評価ランキングでも3冠達成

横浜でパートナーの浮気に悩んでいる方に!慰謝料はいくらとれる?
日時:2020年2月13日 AM 06:00
kenka_couple.png

「パートナーが浮気・不倫をしているので、慰謝料請求について知りたい。」
このようにお考えの方はおられるでしょうか。
今回は、パートナーの浮気・不倫に対する慰謝料請求について詳しく説明します。
浮気された場合の慰謝料について疑問をお持ちの方は、参考にしてみてはいかがでしょうか。


□基準の請求額ははっきりと決められていない?

パートナーが浮気していたことが判明すると、非常にショックに感じるのではないでしょうか。
このような心の傷の要因であるパートナーや浮気相手に対して慰謝料を請求することは、法律によって認められています。
しかし、慰謝料をいくら請求できるかという基準は法律でははっきりとは定められておらず、個別の事情に対応して支払われる額が決定します。


□慰謝料の金額を変動させる要因とは何なのか

*浮気をきっかけに別居や離婚をすることになったかどうか

その浮気をきっかけとして、離婚や別居をすることになったかどうかは極めて重要な要因です。
離婚も別居もせずにそのまま夫婦としての関係を継続する場合よりも、別居または離婚した場合の方がより多くの慰謝料を請求できます。
離婚または別居という結果になるということは、それほどパートナーの行為の責任が大きいということです。
そのため、それに見合う十分な慰謝料を払わせる必要があるのです。

*浮気相手の認識

パートナーは妻帯者だということを浮気相手が認識していたかどうかも、重要なポイントの1つです。
妻帯者であることを理解して浮気をしていた場合、悪質だとみなされ、請求額が高額になることがあります。

*子供がいるかどうか

夫婦間に子供がいるのにも関わらず浮気をしていた場合、婚姻破綻が子供の将来にも大きな影響を与えます。
そのため、責任が重いと判断され、請求額が高まる可能性があります。
また、浮気・不倫の際に浮気相手が妊娠していた場合も同様に、高額な慰謝料を請求できるでしょう。
このように、慰謝料の請求額はさまざまな要因によって変動します。
今回紹介した要因はごく一部なので、より詳しく知りたいという方は一度調べてみることをおすすめします。


□まとめ

今回は、相手の浮気や不倫を理由にして請求できる慰謝料の金額について、詳しく説明しました。
慰謝料には、金額の明確な基準はなく、さまざまな要因を考慮して決定するのが一般的です。
当社は横浜を拠点とする、浮気調査専門の探偵事務所です。
浮気調査をご希望の方、ご不明な点がある方はお気軽に当社までご連絡ください。
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら