遠距離で浮気を疑う兆候や横浜の探偵に依頼する前の準備をご紹介!

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

遠距離で浮気を疑う兆候や横浜の探偵に依頼する前の準備をご紹介!

メディア掲載実績

ツイッター

評価ランキングでも3冠達成

遠距離で浮気を疑う兆候や横浜の探偵に依頼する前の準備をご紹介!
日時:2020年10月 3日 AM 06:00
NIS2018929006_TP_V.jpg

遠距離恋愛では、頻繁に会えるわけではなく、生活スタイルが分からないので、浮気をしやすい状態です。
遠距離の恋人が浮気をしていないか不安に思っている方がいるでしょう。
今回は、横浜の探偵が遠距離恋愛で浮気を疑う兆候と浮気調査を依頼するための準備をご紹介します。

□浮気の兆候とは

まずは、夜に電話しても出なかったり、電源を切られていたり、電波の届かない所に居たりする場合は、頻繁には会えず、お互いが自由に過ごせる時間が長いことを良いことに浮気している可能性があります。
また、連絡をしても返信が遅かったり、会話が弾まなかったりする場合は、相手にとって自分は大切にされていない可能性が高いです。
さらに、会う予定を先延ばしにされ続けている場合も注意が必要です。

実際に会っているときに現れる兆候では、スマホを常に手元に持っていたり、電話が鳴っているのに応答しなかったりすると怪しいでしょう。
その他にも、将来の話を嫌がったり、目を見て話してくれなかったり、服の好みが変わっているなど細かい点でも兆候がみられます。

会っている会っていないに関わらず、対応が冷たくなったり、扱いが雑になったりした場合は、最初ほど愛されなくなって気持ちが他の人に向いている可能性があります。
しかし、遠距離では誤解しやすいことが多いので、落ち着いて一度話し合うのが良いでしょう。

□浮気調査の準備とは

まず、遠距離恋愛での浮気では慰謝料をもらえません。
ただし、単身赴任など結婚してから遠距離になって浮気された場合は、貞操義務を守っていないとして慰謝料を請求できます。
この違いを把握したうえで調査を依頼するかを決めましょう。

浮気調査を依頼すると決めると、まずは準備が必要です。
通常の浮気調査とは異なり、遠距離恋愛の浮気調査は相手の生活リズムを具体的に把握できていないことから難易度が高く、調査の時間もかかります。
そのため、調査しやすいように事前に情報を整理しておきましょう。

例えば、基本的な名前、住所、写真、携帯番号、車の車種、勤務先の住所だけではなく、会う頻度、会う場所、連絡がとれない時間や曜日、以前と変わった点をまとめます。
具体的であればあるほど調査がしやすいので、なるべく相手の傾向を自分で把握しておきましょう。

□まとめ

今回は、遠距離恋愛で浮気を疑う兆候と浮気調査を依頼するための準備についてご紹介しました。
遠距離の恋愛は難しく、相手が何をしているのか分からないため、不安になりがちですが、話し合いや調査の依頼で不安をなくして真実と向き合うのがおすすめです。
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら