横浜で不倫調査する方必見!不倫調査から離婚までの流れをご紹介

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

横浜で不倫調査する方必見!不倫調査から離婚までの流れをご紹介

メディア掲載実績

評価ランキングでも3冠達成

横浜で不倫調査する方必見!不倫調査から離婚までの流れをご紹介
日時:2019年10月 5日 AM 06:00
rikon_tatakitsukeru_woman.png

「旦那の不倫が証明されたら離婚したい」 
「不倫調査後の離婚の流れを知りたい」 
このように、お考えの方は多いのではないでしょうか。
不倫調査は順調に進んでも、その後の離婚調停や慰謝料請求でもめてしまってはストレスになりますよね。
今回は、不倫調査後の離婚の流れを解説するので、ぜひ参考にしてください。
 

□不倫調査後の離婚の流れ

不倫調査後の離婚の流れは、不倫の状況や証拠の強さによって、様々なパターンがあるので、調査で得られた証拠をもとに、どのような流れで離婚に持っていくのがよいのかを考えておくとよいでしょう。

*証拠を掴んだら慰謝料の請求

不倫調査を探偵に依頼したら、裁判などにもつれ込んでも有効な証拠があがってくるのを待ちます。
不倫調査を行い不倫の証拠を掴んだら、その証拠をもとに相手と話しながら慰謝料請求をしていきます。
お互いに満足できる慰謝料の協議が終わったら、離婚する場合は離婚についての話し合いです。

*相手と話し、離婚調停を申し込む

まずは、自分と相手で数々の証拠をもとに話し合いを行い、離婚が妥当であるという主張をこちらからします。
この時点でお互いが納得して離婚となればスムーズですが、ここで離婚が決まらず、どうしようもなくなった場合は、家庭裁判所に離婚調停の申込をします。
不倫調査の証拠が弱いと、家庭裁判所での離婚調停までもつれ込むことがあるので、離婚をしようとお考えの方は、有効な証拠を十分に集めておきましょう。

*調停で話がまとまらない場合は家庭裁判所に裁判を申し込む

不倫の証拠が弱い場合、調停でも話がまとまらずに離婚裁判にまでもつれ込むことがあります。
裁判離婚は経済的にも精神的にも負担が大きいので、和解する場合が多いですが、何にせよ不倫調査での証拠は、「顔が映っている」「継続的な肉体関係がある」などのような証拠の有効条件を満たす証拠を用意するように注意しましょう。


□まとめ 

今回は、不倫調査後の離婚の流れを解説しました。
不倫調査をして証拠が掴めれば離婚をしようとお考えの方は、この記事を参考にスムーズな協議や手続きを進めていきましょう。
当社では、裁判に強い証拠を残すための高性能機材を使用し、探偵歴10年以上のベテラン探偵がみなさまの不倫調査をお助けします。
不倫調査を考えている方は、当社におまかせください。
安心、満足いただける調査結果を、横浜をはじめとして全国エリア対応でご提供いたします。
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら