横浜の不倫調査といえばここしかない!裁判で勝つために必要な情報とは?

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

横浜の不倫調査といえばここしかない!裁判で勝つために必要な情報とは?

メディア掲載実績

評価ランキングでも3冠達成

横浜の不倫調査といえばここしかない!裁判で勝つために必要な情報とは?
日時:2019年9月25日 AM 06:00
document_data_bunseki.png

「夫に不倫の疑いがある。」
「裁判にはどうすれば勝てるのだろう。」
「裁判をする場合、必ず勝って親権を獲得したい!」
みなさん、このようなことをお考えではありませんか?

裁判をする場合、勝つためには明確な証拠が必要となります。
この記事では、裁判で勝つためには、不倫調査でどういった情報を収集すべきかを紹介します。


□裁判で争う内容とは?

具体的には、以下のような内容です。
・離婚をするかどうか
・親権はどちらがもつか
・養育費を支払うのか、どのくらい支払うのか
・親権をもたない側はどのくらい面会するのか
・慰謝料を支払うのか、どのくらい支払うのか
・財産分与を支払うのか、どのくらい支払うのか
このように多くの争点があり、全てを有利に進めていきたいものです。


□言い逃れされてしまうことも

肉体関係があったことを連想させるメッセージ1件、ホテルに入る写真1枚では、証拠として弱いです。
このような証拠を提示した場合、以下のような言い逃れをされてしまいます。
「打ち合わせのために泊っただけ」
「メッセージは冗談のつもりだった」
「ただの友達・同僚で、不倫なんかしていない」
こんな言い逃れをされて、裁判に負けたくはありませんよね。
言い逃れをされないように、確実な情報を複数収集しましょう。


□裁判で勝つために有効な情報

具体的には、以下のような情報です。
・ホテルに出入りしている写真・動画
・性行為をしている写真・動画
・ラブホテルに行ったときのレシート
・調査対象者の自白を録音したもの
・肉体関係があったと推測されるメッセージ
写真・動画においては調査対象者の顔がはっきり写っていること・複数あることが望ましいです。
レシートは、コピーする又は写真を撮って保存しておきましょう。
有効ではないと思われる情報であっても、複数の情報を収集しておくことで裁判に役立ちます。


□まとめ

この記事では、裁判で勝つために、不倫調査でどういった情報を収集すべきかについて紹介しました。
不倫調査をする場合は、裁判で勝つために、複数の情報を収集することが大事だということを意識して探偵社に依頼しましょう。
当社は、日本マーケティングリサーチ機構によるアンケート調査にて、
「弁護士が選ぶ信頼できる探偵社」
「女性が選ぶ信頼できる探偵事務所」
「調査料金満足度」
以上の3部門で1位になりました。
裁判で絶対に勝ちたいという方、横浜にある当社にぜひ不倫調査をご依頼ください。
お客様のご来店をお待ちしております!
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら