リッツ横浜探偵社の調査員は、厳しい審査に合格した経験10年以上の探偵のみが浮気調査にあたっています

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

リッツ横浜探偵社の調査員一人一人が、依頼者様を幸せにすることに全力を注いでいます

メディア掲載実績

学生時代、友人一家の夫婦トラブルを見事解決した探偵に興味を持ち、自分でもやってみたいと考える。女性であることを生かし、調査対象者にまったく警戒されず限界まで近づくことができる。
下着売り場や女子トイレにも入っていけるため、女性の尾行には欠かせない存在。また自らの離婚経験からアフターサポートの必要性を感じ、夫婦カウンセラーおよび心理カウンセラーの資格を取得。特に女性依頼者の相談にはいつも仕事を忘れて肩入れしてしまう。

実家が写真屋で、小さい頃からカメラがおもちゃ代わり。撮影の専門家として大手調査会社に勤めていたが、結果より利益を重視するやり方に疑問を感じ、独立。月収10万円以下で一度はあきらめかけたが、とある依頼者との出会いから弁護士の信頼も得ることができ、自分の理想であった「依頼者様の人生を変え、幸せになってもらうための仕事」ができるようになった。

主に撮影技術に定評がある。また新しい機材や調査手法をいち早く導入し調査技術の向上に努めている。大手調査会社の技術アドバイザーをしていたこともある。

調査技術と撮影にこだわり続けてきました。自分の技術と知識で依頼者様を幸せにすることができたらこれ以上の喜びはありません。これからも努力を続けてまいります。

高校卒業後、さまざまな職を転々としていたが、探偵業を始めてからは、探偵こそ天職と思い一生この仕事で食べていくと決意。大手調査会社で修業した後、森岡にスカウトされる。成功した調査でも、本人が少しでも納得いかない場合は何時間かけても反省点を洗い出す。まるで修行僧のようなストイックな性格。顔に特徴がなく周囲の風景に完全に溶け込める、当社の忍者調査員。

以前勤めていた調査会社ではバレにくい調査員としてカリスマ的な存在だった。特に対象者の警戒度が高く難易度の高い調査を得意とするエース調査員として活躍してきた。

天職と思える探偵の仕事に出会えたことに感謝しています。もっと調査技術を身につけて人のためになる仕事がしたいです。

当社きってのベテラン調査員。大学卒業後は家業を継ぐ予定であったが、親に決められた通りの人生を歩むことを良しとせず、探偵業の世界に入る。昔から、あらゆる調査を経験しているため、非常に知識が豊富。他社の調査員からも調査に関する質問の電話がかかってくるほど探偵の生き字引的な存在でもある。

銀塩写真の時代から探偵業に携わる。以前の会社では主に若い調査員の教育を担当していた。なんでも知っておりヤスー知恵袋と言われている。

長年調査業に携わってきて、浮気調査の方法も様変わりしましたが、知識と勘が物を言うのは変わりません。私の経験をお役立て下さい。

電気工事の仕事から探偵業に転職。年齢は若いものの調査の経験は長い。電気知識を生かし、あらゆる場所に調査機材を設置する。その他バイクの免許を所持し機動性を生かした尾行調査も得意とする。スポーツ万能だが特に格闘技に関してはプロレベルである。

昔から浮気調査専門の調査会社ばかり渡り歩いてきた。他の調査員が見失った後でも一人だけ追えていたりと、何かと頼りになる存在。

浮気調査には自信があります。
日本一の探偵目指してがんばっています。

警戒度が非常に高く、何度も振り返ってくる対象者も丸一日バレずに尾行することができる高い尾行能力がある。根性もあり、誰よりも仕事に対する意識が高く困難な状況でもあきらめない。

若い頃から、大手調査会社にて毎日のように調査をしていた。英会話が得意で海外調査の経験も豊富。

主婦でもあり、2人の子供を持つ母親でもある。とても探偵とは見えない
意外性で特に警戒度の高い対象者の尾行を得意とする。
また長年の夫婦生活から人生の先輩としての親身なカウンセリンングも得意。

若手の女性調査員、尾行から撮影までなんでもこなすが、特に対象者の帰宅先調査を得意とする。女性ならではの鋭い観察力が特徴で、彼女がクロと予言した対象者はたいていクロである。

  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら