浮気で離婚!その場合の慰謝料の相場を横浜市の探偵社が解説!

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

浮気で離婚!その場合の慰謝料の相場を横浜市の探偵社が解説!

メディア掲載実績

評価ランキングでも3冠達成

浮気で離婚!その場合の慰謝料の相場を横浜市の探偵社が解説!
日時:2019年3月14日 AM 06:00
慰謝料でお悩みのことはありませんか。
「浮気が原因で離婚になったから慰謝料を請求したい」「浮気の場合の慰謝料の相場を知りたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、慰謝料の相場について横浜市の探偵社が解説します。

□浮気の際の慰謝料とは
まず慰謝料について理解しておきましょう。
浮気が原因で離婚する場合の慰謝料は精神的な苦痛に対して支払われるものです。
これは法律に基づいており、損害賠償請求として認められています。
しかし、慰謝料は時と場合に応じて金額が変動します。
そのため浮気が原因による離婚の慰謝料は過去の判例を比較してもかなりの差があります。

□慰謝料の相場
慰謝料は裁判所が判断します。
一般的には100~300万円程度ですが、状況によってはそれ以上にもそれ以下にもなります。
まず、離婚してしまう場合、慰謝料は100~300万円程度になり、離婚しない場合は数十万~100万円程度です。
もし、夫婦の仲が良かったのにも関わらず浮気した場合、金額は増します。
また、婚姻期間が長かった場合にも金額が増します。
しかし、浮気が発覚するまでに夫婦の仲があまり良くなかったり、婚姻期間が短かったりする場合は金額は減ります。
また、浮気していた期間や子供の有無、浮気の主導者がどちらか、反省しているかどうかによって金額は変動します。

□慰謝料が高額であった事例
夫婦には子供がおり、婚姻期間は25年、浮気発覚前まで夫婦の仲も悪くはありませんでした。
しかし、妻は浮気をしており、浮気相手と2年間もの長い間交際を続け、不貞行為を繰り返していました。
浮気相手はその妻が既婚者であることを知っていました。
また、妻は浮気相手のために高額な借金をしており、夫はその借金を返済し続けていました。
このケースで認められた慰謝料金額は500万円にも及びました。
慰謝料が増加する要因が多かったため、金額が高額になりました。

□不貞行為の期間と慰謝料
ここでは不貞行為を行なった期間と婚姻期間を関連付けた計算方法を紹介します。
まず婚姻期間が1~5年以下で不貞行為を数カ月間に及んでしていた場合、100~150万円程度、1年以内の場合、100~200万円程度、1年以上の場合は150~200万円程度です。
同じように婚姻期間が5~10年の場合は100~200万円、150~200万円、150~300万円程度になります。
婚姻期間が10年以上の場合、150~200万円、200~250万円、200~500万円程度と高額になります。

□まとめ
離婚の際の慰謝料は、明確な相場が決まっていないため、その状況が重要なポイントです。
慰謝料請求をお考えの方はまずは弁護士に相談しましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら