リッツ横浜探偵社社の2019年3月の日誌

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

h2タグが入ります

メディア掲載実績

評価ランキングでも3冠達成

リッツ横浜探偵社のブログを月ごとにご紹介


浮気調査はどれくらいの期間が必要?横浜市の探偵社が解説します!
calender_himekuri.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「浮気調査を依頼したいけどどれぐらいの期間がかかるの?」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気調査の期間や費用、流れについて横浜市の探偵社が解説します。

□期間

調査にかかる期間にはばらつきがあります。
調査期間は調査を4~5回行ったとすると、早くて1週間程度、長くて1ヶ月かかることもあります。
なぜなら、調査を行うまでの下見や準備などが必要だからです。
また、浮気調査の場合、内容によってかかる期間が異なります。
浮気の事実だけを調査してほしい場合は1~4週間程度、裁判のための浮気調査の場合は2週間~1ヶ月程度かかります。
異性とデートやキスなどをしていると世間的には浮気になりますが、裁判ではそれだけでは証拠になりません。
メールや音声記録など、複数の証拠を用意する必要があり、報告書の作成や証拠写真の整理など正しく記載しないといけないため、裁判の場合は期間が長くなります。
また、対象者が警戒してなかなか行動を起こさない場合も期間が長くなるので、調査をお考えの方はそのような素振りを見せないように注意しないといけません。

□費用

時間によって費用は変動し、5時間で58,000円、10時間で98,000円、24時間で148,000円程度です。
またパック料金プランを実施している探偵社も多く、報告書などを込みで上記の値段程度のところもあります。

□流れ

まず電話やメールなどでお問い合わせしていただき、お悩みや不安をご相談ください。
次に調査の内容や料金などについて打ち合わせし、納得いただける内容でしたら契約に移ります。
契約までを無料で行なっている探偵社も多いため、気軽にご相談いただけます。
契約を結んだ後に、調査を開始します。
要望があれば調査中でも途中経過や進捗を報告します。
調査完了後、報告書をまとめて依頼者に提出します。
納得していただける内容であればお支払いを行います。
この浮気調査によって離婚をお考えになる方に向けて、法的な手続きが取れるようなアフターカウンセリングを行ってくれる探偵社もあります。

□まとめ

浮気調査の期間を短くするには、対象者の情報が重要になってきます。
事前に対象者の行動パターンなどを詳細にまとめておきましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月30日

浮気調査の成功率とは?成功率について横浜市の探偵社が解説します!
gachagacha_ataranai.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「浮気調査を依頼したいけど成功率はどれくらいなの?」「失敗した場合どうなるの?」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気調査の成功率や失敗した場合について横浜市の探偵社が解説します。

□成功率

浮気調査の成功率は一般的な探偵社では8割以上、大手であれば9割以上の成功率だと言われています。
しかし、この成功率を信用しすぎてはいけません。
なぜなら、浮気調査の場合、成功したかどうかは自己申告であるからです。
例えば、人を探す調査である場合、見つかれば成功、見つからなかったら失敗とどちらかしかありません。
浮気調査の場合は、証拠が見つからなかったからといって浮気の疑いがなくなったと断言することはできません。
また、調査後浮気の証拠は見つかったが、浮気相手に不法侵入だと訴えられたケースもあります。
このように、浮気調査の場合の成功率は高いといってもあまり信用しすぎてはいけないのです。
成功率が高い探偵社に依頼をお考えの方は、成功率を見るのではなく、実際に利用した方の口コミなどを参考にすると良いです。
ただ鵜呑みにするのは良くないので注意しましょう。

□成功させるためのポイント

調査をうまく行うには情報が重要です。
対象者の行動パターンやメモなどを詳細に記録しておくことで、調査の成功率を上げます。
また、対象者に警戒されると調査がうまくいきにくいので、警戒されないように振る舞わないといけません。
このように詳細な情報や警戒心によって成功率は変動しますし、費用の負担も軽減します。

□失敗した場合

いくらプロでも失敗することはあります。
失敗した理由によっては費用の負担は変わります。
もし、探偵社が何らかのミスで調査に失敗してしまった場合、費用は全額返金になります。
しかし、対象者に探偵社との契約書を見られるなど、依頼者様の不注意によって調査が失敗した場合は全額負担か調査する際にかかった費用だけ負担し、残りの料金を返金するかのどちらかになります。
また、失敗してしまった場合、対象者は警戒が強くなり今後の調査は難しく、パートナーとの仲も悪くなる可能性があるので注意が必要です。

□まとめ

浮気調査はベテランでも難しい調査です。
成功率を見るだけでなく、口コミなどから信頼できる探偵社に依頼するようにしましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月26日

浮気を疑われたらどうしよう?誤解の解き方を横浜市の探偵社が解説!
majogari.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「何もしてないのに疑われている」「浮気を疑われたらどうすればいいの?」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、誤解の解き方や注意点について横浜市の探偵社が解説します。

□誤解の解き方

*話し合い
誤解を解くためにはパートナーと1対1できちんと話し合う必要があります。
しっかり時間を設けて相手が納得するまで話し合いましょう。
中途半端な言動や行動は逆効果になるので、注意しましょう。

*話を聞く
なぜ浮気を疑っているのか、その原因をしっかり聞きましょう。
浮気を疑っている場合、何らかの理由があるはずです。
一つ一つ理由を聞いて誤解を解きましょう。

*謝罪
浮気をしていないからと言って謝罪しないのはあまり良くないです。
浮気を疑った理由は様々であるので、もし軽率な行動をとってしまっていた場合は素直に謝罪しましょう。
その際、ただ謝罪するのではなく、浮気はしていないときっぱり否定しないと逆効果になるので注意しましょう。

*距離をおく
無実であるのに、浮気を疑われると感情的になってしまうことがあります。
何かあれば問い詰めてくるケースもあり、お互いが感情的になってしまうと関係が悪化します。
そうなると関係の修復が不可能になってしまうことがあるので、一度距離をおくのが良いです。
距離をおいてお互い冷静な状態になってから話し合うことでうまくいくことがあります。

□注意点

*態度や言動・発言
浮気を疑われた場合はきちんと話し合い、理解してもらうことが重要です。
そのため、中途半端な態度や言動・発言をしてしまうと逆効果になります。
仕事であまり時間が取れないなど、適当に発言してしまいがちですが、そのような言動は相手に不安感を与えます。
そのため、中途半端な態度や言動・発言には注意しましょう。

*焦り
無実の浮気を疑われて焦ってしまうことがあるかもしれません。
しかし、焦りから言い訳のように聞こえてしまうことがあり、相手を不安にさせます。
感情的にならずに、焦らず一度冷静になって行動しましょう。

□予防

*余計なことを言わない
余計なことを言ってしまったことにより、浮気の疑いをかけられることがあります。
口は災いのもとであるので、余計なことを言わないように注意しましょう。

*異性と2人きり
異性と2人きりで会う機会があると浮気を疑われやすいです。
極力2人きりになる状況は避けましょう。

□まとめ

浮気を疑われた時は誠実な態度で話し合うことが重要です。
きちんとした態度や発言をし、パートナーの誤解を解きましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月22日

浮気を隠す男性とは?特徴について横浜市の探偵社が解説します!
business_man2_2_shock.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「パートナーが浮気を隠している気がする」「浮気を隠す男性の特徴を知りたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気を隠す男性の特徴について横浜市の探偵社が解説します。

□特徴

*仕事
これは浮気を隠す定番の口実です。
急な休日出勤や出張などはあまりありません。
それらは基本的に事前に知らされているはずなので、急な出張や休日出勤には要注意です。
また、最近では残業が少なくなっている会社も多くなっているので、よく残業を口実にする方は一度会社に電話してみるのも良いです。

*携帯の二台持ち
携帯を二台持ちの方は一台を浮気相手用として利用している可能性があります。
使い分けることで浮気の疑いを避けることができるので、二台持ちの方は注意しましょう。
また、パートナーであったとしても、勝手に携帯電話やパソコンの中身を確認することはプライバシーの侵害や不正アクセスになるので、注意が必要です。

*優しくなる
浮気をした罪悪感によってパートナーが急に優しくなることがあります。
特に理性や正義感が強い人はこのような特徴があるので、急にプレゼントを買ったり気を遣ってくれたりする場合は注意しましょう。

*変化
普段聴いている音楽の趣味が変化したり、ファッションセンスが変化したりする場合、浮気の疑いがあります。
他にも下着が変わったり、香水をつけ出したりすることがあります。
これらは無意識に変わることがあるので、変化があった場合は注意が必要です。

*証拠を残す
浮気を警戒している人はよく浮気をしていないような証拠を残します。
行きつけの店の写真など複数持っており、昔の写真を利用するなどしてアリバイ工作します。
写真を見せてもらう場合は写真を撮った時の日付や服装など確認しましょう。
また、最近ではSNSなどでも証拠を残すために嘘の情報を投稿することもあるので注意しましょう。

*履歴の整理
浮気をしている人は電話の着信履歴やメールなどの履歴を整理しています。
パートナーと会う直前に履歴を消すことがあるため、会った直後に履歴を確認しましょう。

□まとめ

浮気を隠す男性には共通する特徴があります。
しかし、これらの特徴が当てはまるからといって浮気をしているとは限らないので注意しましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月18日

浮気で離婚!その場合の慰謝料の相場を横浜市の探偵社が解説!
money_yen_coin3.png

慰謝料でお悩みのことはありませんか。
「浮気が原因で離婚になったから慰謝料を請求したい」「浮気の場合の慰謝料の相場を知りたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、慰謝料の相場について横浜市の探偵社が解説します。

□浮気の際の慰謝料とは

まず慰謝料について理解しておきましょう。
浮気が原因で離婚する場合の慰謝料は精神的な苦痛に対して支払われるものです。
これは法律に基づいており、損害賠償請求として認められています。
しかし、慰謝料は時と場合に応じて金額が変動します。
そのため浮気が原因による離婚の慰謝料は過去の判例を比較してもかなりの差があります。

□慰謝料の相場

慰謝料は裁判所が判断します。
一般的には100~300万円程度ですが、状況によってはそれ以上にもそれ以下にもなります。
まず、離婚してしまう場合、慰謝料は100~300万円程度になり、離婚しない場合は数十万~100万円程度です。
もし、夫婦の仲が良かったのにも関わらず浮気した場合、金額は増します。
また、婚姻期間が長かった場合にも金額が増します。
しかし、浮気が発覚するまでに夫婦の仲があまり良くなかったり、婚姻期間が短かったりする場合は金額は減ります。
また、浮気していた期間や子供の有無、浮気の主導者がどちらか、反省しているかどうかによって金額は変動します。

□慰謝料が高額であった事例

夫婦には子供がおり、婚姻期間は25年、浮気発覚前まで夫婦の仲も悪くはありませんでした。
しかし、妻は浮気をしており、浮気相手と2年間もの長い間交際を続け、不貞行為を繰り返していました。
浮気相手はその妻が既婚者であることを知っていました。
また、妻は浮気相手のために高額な借金をしており、夫はその借金を返済し続けていました。
このケースで認められた慰謝料金額は500万円にも及びました。
慰謝料が増加する要因が多かったため、金額が高額になりました。

□不貞行為の期間と慰謝料

ここでは不貞行為を行なった期間と婚姻期間を関連付けた計算方法を紹介します。
まず婚姻期間が1~5年以下で不貞行為を数カ月間に及んでしていた場合、100~150万円程度、1年以内の場合、100~200万円程度、1年以上の場合は150~200万円程度です。
同じように婚姻期間が5~10年の場合は100~200万円、150~200万円、150~300万円程度になります。
婚姻期間が10年以上の場合、150~200万円、200~250万円、200~500万円程度と高額になります。

□まとめ

離婚の際の慰謝料は、明確な相場が決まっていないため、その状況が重要なポイントです。
慰謝料請求をお考えの方はまずは弁護士に相談しましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月14日

浮気調査の流れについて知りたい!横浜市の探偵社が解説します!
soudan_madoguchi.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「浮気の疑いがある」「浮気調査の流れを知りたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気調査の流れや事前の準備について横浜市の探偵社が解説します。

□調査の流れ

*相談・お問い合わせ
まずはメールや電話などでお問い合わせしていただきます。
その際、お悩みや不安、簡単な状況などについてご相談ください。

*打ち合わせ・契約
お問い合わせした相談内容に合わせて調査の方法を決めます。
調査の計画や内容の打ち合わせをし、納得していただいた場合は契約となります。
基本的に契約までは無料で行われているので、気軽にご相談いただけます。

*調査開始・報告
経験豊富な探偵が徹底的に調査いたします。
調査の進行状況や経過が気になる場合、リアルタイムで連絡いただけます。
また、お客様の要望に合わせて簡単な状況の報告を行います。

*完了・報告
調査完了後、調査内容をまとめた報告書をお渡しします。
その報告書は裁判でも使用できるような正式なものになっているのでご安心ください。
また、その報告書は3年間有効なので大切に保管しておきましょう。

*アフターカウンセリング
浮気調査の場合、浮気が原因で離婚をお考えになる方もいます。
その際、離婚や慰謝料の請求についての法的手続きが行えるようにアフターカウンセリングを行っています。
弁護士事務所と提携している探偵社も多く、無料で行っている探偵社もあります。

□調査前の準備

*タイミング
調査をする場合、タイミングが重要です。
タイミングを逃してしまうといつまでも証拠が掴めない可能性が出てきます。
そのため、対象者が怪しいと行動や言動をした時にメモを取っておきましょう。
それらの記録は重要なデータになり、調査するタイミングに関わるので詳細に記録を取っておく方が良いです。

*気持ちの準備
怪しいと思い調査を依頼しても、心のどこかで信じている方も多いです。
そのため、気持ちの準備をしておかないと、良心の呵責につながります。
お子様がいる家庭の場合、感情によって判断するのは良くないので、気持ちの準備をしておきましょう。

*費用
浮気調査は調査時間によって費用が変化します。
調査時間が長い場合、費用が高額になるのであらかじめ用意しておきましょう。

□まとめ

浮気の疑いがあってもご自身で調査することはなかなか難しいです。
不安な方は一度探偵社にご相談してみてはいかがでしょうか。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月10日

浮気を繰り返す男性の特徴とは?横浜市の探偵社が解説します!
uwaki_genba_man.png

浮気についてお困りの方はいませんか。
「彼氏が浮気を繰り返さないか心配!」「浮気を繰り返す男性の特徴や心理を知りたい」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気を繰り返す男性の特徴や心理について横浜市の探偵社が解説します。

□特徴

*女性好き
女性のことが嫌いな男性はあまりいません。
しかし、浮気を繰り返す男性は異常なほど女性が好きです。
1人の女性では満たされず、複数の女性に囲まれていたいというような男性は浮気をしても自覚していないことがあるので注意しましょう。

*飽き性
一つのことが長続きしない男性は要注意です。
特に仕事や趣味などが頻繁に変わる人は飽きやすく、浮気をよくする男性の特徴に当てはまります。

*浮気経験がある
一度浮気をした経験がある男性は、繰り返す傾向があります。
浮気をした際のスリルや背徳感が忘れられずに繰り返す人もいます。
また、一度経験がある人は浮気に慣れてしまい、罪の意識が薄くなるため、繰り返しやすいです。

*モテる
容姿にかかわらずモテる男性は浮気を繰り返す可能性があります。
男性は女性からの誘いに弱いため、もしモテる男性とお付き合いする場合は注意が必要です。

□心理

*飢え
浮気をする男性は見捨てられたくないという感情が強いです。
幼少期に両親の離婚や父親の浮気など、何らかの事情があった場合、このような感情が強くなり、愛情に飢える傾向があります。

*不安
上記で説明したような感情が強い男性は、同時にいつか捨てられるという不安が強く、孤独に恐怖を抱いています。
このような男性は浮気しても、パートナーと別れることを考えていないことが多いです。
自分は愛される価値がないと思う人も多く、そんな自分を責め、不安が大きくなり、複数の女性と関係を持ってしまう傾向があります。

*刺激
恋愛に対して刺激を求める男性は魅力的な女性がいた場合、パートナーがいても関係なしに魅力的な女性へアプローチします。
浮気されないようにするには、魅力的な女性であり続ける必要があります。

*余裕
お金や時間に余裕がある人は浮気しやすいです。
1人でいることや退屈な時間が嫌いな人がそうした時間を埋めるために浮気をすることがあります。

□まとめ

浮気を繰り返す男性には共通する心理や特徴があります。
上記で挙げたものだけでなく、他にも共通するポイントはあるので、それらに当てはまる男性には注意しましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月 6日

浮気の場合、契約書の書き方とは?横浜市の探偵社が解説します!
keiyaku_keiyakusyo.png

浮気についてお困りのことはありませんか。
「浮気防止のために契約書を書こうと思っている」「契約書の書き方がわからない」とお思いの方も多いのではないでしょうか。
そこで今回、浮気の際の契約書の書き方について横浜市の探偵社が解説します。

□契約書の役割

浮気をした場合の契約書の役割は、今後言い争いなどになった場合に「言った、言わない」の問題を避けることです。
もし、浮気が原因で離婚することになり慰謝料を請求しようと考えている場合、この契約書は法的な効力を持ちます。
裁判で重要なことは、証拠があるかどうかです。
契約書はその証拠になり、証拠があることで浮気防止にもつながります。

□契約書の書き方

*事実
まずは浮気をした事実を記載する必要があります。
いつ誰とどれぐらいの期間にわたりどのような関係になっていたかなどの浮気の事実を記載しましょう。

*断ち切る
浮気相手との関係を断ち切るといった内容を記載しましょう。
内容としては、2度と会わない、連絡を取らない、連絡先は削除するなどです。
またその際に、今後の浮気を防止するために、異性と密会しないことを記載しておくと良いです。
最近ではSNSやアプリなどのネットを通じて出会うことが増加しているので、そのことについても記載しておきましょう。

*慰謝料
次に浮気が発覚した場合、慰謝料のようなペナルティを記載しておきましょう。
金額は高すぎると無効になってしまうので、数十万~500万程度にしておきましょう。

*親権や教育費
子供がいる場合、親権や教育費について記載することで、どれぐらい本気であるかの意思表示にもなり、浮気防止につながります。
教育費は子供が二十歳まで支払う必要があるので、毎月どれだけの教育費を支払うかある程度決めておくと良いです。

□契約書のポイント

*法的に意味のある記載
「今後一切浮気しません」などの内容は意味がありません。
なぜなら、法律でもともと貞操義務があるからです。
当たり前のことを記載してもあまり意味をなさないので、「浮気をした場合慰謝料をいくら払います」などの内容を記載しておきましょう。

*署名
契約書は全て手書きで書く必要はありません。
しかし、署名する際は手書きで書いてもらう必要があります。
また、手書きの署名の後にシャチハタではなく実印で捺印してもらうように注意しましょう。

□まとめ

契約書には様々な役割があり、書き方も重要です。
今後の浮気防止にもつながるので、内容は慎重かつ詳細に書きましょう。
当社ではGPSや法人、浮気調査だけでなく行方調査など様々な調査のご依頼をお受けしています。
お困りのことがありましたら、ぜひご相談ください。
2019年3月 2日

横浜の探偵社が伝授!離婚の際の行政書士の依頼費用とは?
badge_gyousei_syoshi.png

皆さんは離婚協議書の作成にかかる費用についてご存知ですか?
離婚協議書は独力で作成する人もいますが、書類作成のプロである行政書士に頼むことでよりスムーズに、より円満に進めることができます。
行政書士に依頼することによってもちろん、費用も必要になってきますので、迷う方も多いかもしれません。
そこで今回は、離婚協議書の作成費用や行政書士への依頼費用についてご紹介していきます。
ぜひ参考にしてみてください。
 
□離婚協議書の作成費用について

これは行政書士に依頼するかしないかによって大きく変わってきます。
 
*独力で作成する場合
行政書士に依頼せずに独力で離婚協議書を作成する場合、作成費用は0です。
パソコンでテンプレートをダウンロードして作成するか、手書きで作成することもできます。
同じものを2部作成して、それぞれに署名と押印をして完了です。
しかし、離婚協議書は効力が高い「公正証書」にしておいた方が良いです。
公正証書にする場合は、公正役場手数料として5000円~の費用が必要になってきます。
 
*行政書士へ依頼した場合
離婚協議書の作成を行政書士へ依頼した場合にかかる費用は、大体5万円ほどで、それに加えて先ほど説明した公正役場手数料もかかってきます。
行政書士の離婚協議書作成費用に関しては、事務所などによって異なってくるので一概には言えないので、もっと高くなることもあります。
 
□行政書士に依頼するメリット

*スムーズかつ円満に解決できる
特に離婚専門の行政書士の場合、双方の意見をしっかりと聞いてできるだけ争いを大きくせずに、穏やかに解決してくれることが多いです。
また、自分たちだけで作成する場合は手間と時間もかかってしまいますが、行政書士に頼むことでその労力を無くすことができます。
 
*しっかりとした書類を作成してくれる
行政書士は書類作成のプロなので、確実に養育費や慰謝料を受け取れるような文章を作成してくれます。
また、独力で作成していた場合には見落としてしまうような細かい点もしっかりとフォローして書類に書いてくれるので、後々揉めることも少なくなります。
 
□まとめ

今回は離婚協議書の作成費用や行政書士への依頼費用についてご紹介してきました。
独力で作成する場合は大体5000円程で、行政書士に依頼する場合は5万円程の費用が掛かってくるということでしたね。
離婚協議書は自分で作成することもできますが、やはり行政書士に頼んだ方がメリットが多いため、おすすめします。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
2019年3月 1日

  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら