リッツ横浜探偵社社の2019年2月の日誌

神奈川公安委員会:第45150015号|サイトマップ

リッツ横浜探偵社

h2タグが入ります

メディア掲載実績

評価ランキングでも3冠達成

リッツ横浜探偵社のブログを月ごとにご紹介


横浜の探偵社が解説!浮気の原因ランキングとは?
champion_board.png

男女の付き合いの中で、「浮気」というものは切っても切れないものです。
浮気によってカップルの関係が崩れてしまったり、大好きだったパートナーに浮気をされて深く傷つくこともあります。
一体、人はなぜ浮気をしてしまうのでしょうか。
浮気をしてしまう原因は人によって様々ですが、今回は男女別の浮気の原因についてランキング形式で発表していきます。
 
□男性部門

*第1位 欲求不満
やはり男性は本能的に自分の性欲を満たしたいということから浮気に走る人が多いようです。
これはある意味男のサガとも言えるかもしれませんが、それでも浮気を正当化してはいけないですよね。
また、妻とのセックスに飽きがきてしまって新しい刺激が欲しいという人もいます。
 
*第2位 ストレス
仕事で重い責任を抱えている人は、そのストレスを妻や子どもにぶつけたくないということから、浮気相手に愚痴を言ってストレスの発散をするというパターンです。
 
*第3位 寂しさ
家庭に居場所がなく、誰からも好かれず、寂しさを抱えている男性は、少しでも優しくしてくれる恋人に限りなく安心感を覚えます。
 
第4位 パートナーの浮気
パートナーの浮気が発覚することにより、自分も浮気をして遊んでやろうという気持ちや仕返しをしようという気持ちになり、浮気をしてしまいます。
 
□女性部門

*第1位 寂しさ
パートナーから相手にされなくなったりして、寂しい気持ちになっている時に、優しい男性に甘い言葉をかけられると、ついついそちらの方に流れてしまうという女性は多いです。
 
*第2位 刺激不足
デートや会話がいつも同じでマンネリ化してしまっている時、新しい刺激を求めて他の男性とデートに行ってしまうというパターンです。
 
*第3位 お酒の勢い
お酒に飲まれて、気が付いたらベッドの上にいて肉体関係を交わしてしまっており、そこから恋愛につながるということもあります。
 
*第4位 性欲の強さ
女性の中にも異常に性欲の強い人はいます。
そのような人は一人の男性では飽きたりず、色々な男の人と関係を持ち満足したいという欲求があるため、浮気をしてしまいます。
 
□まとめ

今回は男女別の浮気の原因についてランキング形式で発表してきました。
浮気と言っても様々な原因があり興味深いランキングになりましたね。
中には意外な原因もあり驚いたという方もいるのではないでしょうか。
浮気の原因について気になっていた方は、ぜひ参考にしてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
2019年2月26日

横浜の探偵社が伝授!個人で浮気の調査をする方法とは?
job_tantei_woman.png

「うちの旦那が浮気しているかもしれない・・・」
「業者に依頼せずに自分で旦那の浮気を調査したい。」
というような不安やお声をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、旦那様の浮気の調査をこっそり個人で行う具体的な方法についてご紹介させていただきます。
ぜひ、ご参考にしてみてください。

□財布の中身を調べる

旦那様の浮気を調べるのに簡単な方法として、旦那様が寝ている間に財布の中身を調べてみるのも一つの手です。
財布の中身を開いて、調べるべきものは、レシートやポイントカードです。
女性の方としか行かないようなお店で、自分には見覚えのないポイントカードが入っていたり、女性へのプレゼントやラブホテルのレシートなどが入っているかもしれません。
旦那様の財布に、そのようなものが入っていて欲しくないですが、もし入っていた場合は浮気の可能性があります。
またそれは動かぬ証拠となるので、旦那様に説明してもらうきっかけにすることもできるでしょう。

□スマホや携帯電話内の画像をチェックする

続いてはスマホや携帯電話内を調べてみる方法をご紹介させていただきます。
まずは画像フォルダの中を確認してみましょう。
異性の方と親しくしている写真や、抱き合っている、またキスをしている写真などがないか確かめてみましょう。
また写真は、スマホや携帯電話の本体にある画像フォルダだけではなく、簡単に見つからないようにクラウドやSDカードに保存している場合もあります。
ですから、隅々まで注意深く確認してみましょう。

□SNSの投稿を確認してみる

続いてもスマホや携帯電話、パソコンを利用して旦那様の浮気を調査する方法となります。
FacebookやTwitterなどのSNSを利用して、旦那様の投稿から浮気を調査してみてはいかがでしょうか。
SNSでは旦那様の交友関係や会社での付き合いなども、ある程度は把握できるので一度チェックしてみましょう。

□まとめ

今回は、旦那様の浮気の調査をこっそり個人で行う具体的な方法についてご紹介させていただきました。
個人で調査をおこなうことにはデメリットもあります。
特に、浮気に関する問題はデリケートで、正確に調査することが難しく、また調査の途中で中途半端に見つかってしまうと夫婦間の関係が悪化してしまう可能性があります。
そのため、浮気の調査の際は専門の探偵社に依頼することも検討すると良いでしょう。
ぜひ、参考にしてください。
2019年2月22日

横浜の探偵社が教える、浮気調査に適した探偵の選び方について
menu_chumon_family.png

皆さんは正しい探偵社の選び方についてご存知ですか。
いざ浮気調査を依頼しようと思っても、どのように探偵社を選べばいいのか分からないという方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、浮気の調査を依頼するときの探偵社を選ぶ際のコツについてをご紹介していきます。
旦那に浮気の疑いがあり、探偵社を探そうと思っている方はぜひ参考にしてみてください。
 
□探偵証明書があるかをチェックする

探偵業務をする際に、公安委員会に届け出を出し、認められれば探偵業届出証明書というものが交付されます。
探偵業をやっても良いと認められた証拠となります。
これは営業所の見やすいところに掲示するような決まりがあるので、ぜひ確認してみてください。
もし探偵証明書が掲示されていなかったり、探偵証明書がないという噂がある場合は、その探偵社はやめておいた方が良いでしょう。
 
□探偵社の所在地や連絡先が明記されているかをチェックする

探偵社の所在地や連絡先が明記されていないような探偵社は、何か隠したいことがある可能性が高く、悪徳な探偵社であることが多いです。
自宅兼探偵社のようなところもあまり信頼することができません。
 
□実績があるかをチェックする

探偵業は経験が大切なので、過去に多くの実績がある探偵の方が信頼できます。
やはり色々な難しい依頼を受けてきたり、修羅場を乗り越えてきた探偵の方が良いですよね。
一度実績を見せてもらえるかを聞いてみて、確認してみましょう。
 
□報告書があるかをチェックする

浮気が発覚して離婚に向けての裁判を行う場合、写真や動画などの誰もが一目見て浮気をしていることが分かる証拠を出すことが大事です。
また、裁判に持ち込まないまでも、浮気を否定し続ける相手に確固たる証拠を突き付けて目を覚ましてもらうという意味でも、証拠の重要性は大きいです。
そのために、しっかりと報告書を書いてくれる探偵社である必要があります。
一度、過去の報告書やサンプルなどを見せてもらえないか確認してみましょう。
 
□まとめ

今回は浮気の調査を依頼するときの探偵社を選ぶ際のコツについてご紹介してきました。
日本には数多くの探偵社が存在するで、今回ご紹介した様々な項目をチェックしながら、自分に合った良い探偵社を選んでください。
残念ながら一部には悪徳な探偵社も存在することがあるので、しっかりと色々な情報を見極めて選ぶことが大切です。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
2019年2月18日

横浜の探偵社が紹介!旦那さんの浮気の前兆とは!?
halloween_chara5_dracula.png

皆さんの旦那さんは浮気をしていないと言い切れますか?
旦那が浮気をしているのかしていないのかは、どうしても気になっていしまいますよね。
そこで今回は、旦那さんが浮気をしている前兆としてどのようなものがあるのかを、見抜き方も併せてご紹介していきます。
最近旦那さんの帰りが遅いなど、浮気をしているのではないかと疑問に思っている方は、ぜひ参考にしてください。
 
□スマホや携帯電話常に持ち歩くようになった

外出中だけでなく、家の中でもスマホや携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになった場合は、注意が必要です。
浮気相手との連絡はもちろんスマホや携帯電話で行います。
相手からの連絡が来た時に妻に画面を見られたくないという想いや、単純に中身を見られたくないという想いから、たとえトイレに行くときにも持ち歩くようになります。
また、見られたくないという想い以外にも、浮気相手と何度も連絡を取り合いたいという意図もあります。
見抜き方として、旦那さんが寝ている時など、隙を見て旦那さんのスマホや携帯電話を見るという方法があります。
 
□あまりお金を使わなくなった

浮気相手とのデートにお金を使うために、家族にはあまりお金を使わなくなったというパターンもあります。
お小遣いを求めてきたり、お金がないことを訴えてきたりする場合は、注意が必要です。
見抜き方として、まずは旦那さんに何に出費をしているのかを確認してみるという手があります。
また、クレジットカードの明細書が手に入れば、それもチェックしてみましょう。
 
□妻の予定を特に気にするようになった

今までは妻の予定を気にすることがほとんどなかったのに、急に予定を確認してきたり、外出を勧めてくることが多くなってきた場合は注意が必要です。
妻が外出しているタイミングを狙って、浮気相手を家に連れ込んだり、浮気相手と遊びに行っている可能性があります。
見抜き方としては、わざと嘘の予定を教えて、旦那さんの行動を見るという方法があります。
 
□まとめ

今回は旦那さんが浮気をしている前兆としてどのようなものがあるのかを、見抜き方も併せてご紹介してきました。
今回紹介してきた前兆以外にも、急に服装や見た目を気にするようになってきたり、毎日の帰宅時間が遅くなって休日出勤が増えたりするなどの前兆もあります。
旦那さんが浮気をしていないか気になっている方は、ぜひ参考にしてみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
2019年2月14日

浮気調査の探偵依頼の相場について横浜の探偵社が紹介します!
money_yen_coin3.png

皆さんは浮気調査の費用相場についてどれくらいご存知ですか?
旦那の浮気調査を探偵社に依頼したいと思っていても、どれくらいの費用が掛かるのかが分からないと不安ですよね。
そこで今回は、浮気調査の費用の相場についてご紹介していきます。
最近旦那の浮気を怪しんでいて、探偵社に依頼しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。
 
□浮気調査の相場って?

まず浮気調査の費用は、平均的には3日~7日程の期間で40万円~100万円というのが相場です。
調査期間によって大きく変わってくるため、かなりピンからキリまであるという印象です。
調査期間を少なくするためには、事前に旦那が何時ごろどこで会っているのかということや、普段どういう場所に行っていることが多いのかということを少しでも把握しておいて、それを探偵に伝えるという方法があります。
何もヒントがない状態で探偵社に依頼すると、探偵社が0から全てを調査しなければいけないので、調査期間がどうしても長くなってしまい、費用もおのずと上がっていってしまう傾向にあります。
また、各探偵社によって異なる料金体系があり、どのプランを選ぶかによっても大きく変わってきます。
 
□料金体系について

多くの探偵社では、大まかに以下の3つのプランを採用しています。
名称が多少違うこともありますが、中身はほとんど変わらない場合が多いです。
 
*成功報酬制
着手金と成功報酬と諸経費を支払うというプランです。
もし調査に失敗すれば成功報酬を払う必要が無くなります。
着手金や成功報酬などの金額に関しては探偵社によって異なります。
 
*時間料金制
調査員の時給×調査時間×調査員の人数を支払うというプランです。
浮気をする日時や場所などがある程度分かっていて、調査期間が長くならないであろう時にはこのプランを選ぶのがおすすめです。
 
*パック制
調査員の時給や諸経費などを一律の金額で支払うというプランです。
非常にわかりやすいプランですが、もし調査がすぐに終わってしまった場合は損をするので、気を付けましょう。
 
□まとめ

今回は浮気調査の費用の相場についてご紹介してきました。
浮気調査の期間やどの料金プランを選ぶかなどによって大きく変わってくるということでしたね。
皆さんもぜひ自分に合ったプランを見つけて、浮気調査を依頼してみてはいかがでしょうか。
その際はぜひこの記事を参考にしてみてください。
最後まで読んでいただきありがとうございました。
2019年2月10日

横浜の探偵社が紹介する、離婚の適切な時期とは?
離婚を考えているけど、適切な時期が分からない。
子どものことを考えたら、なかなか離婚の決心がつかない。
というようなお声をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。
今回は、お子様を持つ女性にとって離婚の適切なタイミングについてご紹介させていただきます。
また、スムーズにおこなうための方法についてもお伝えさせていただきます。
それでは見ていきましょう。

□お子様が幼い場合

お子様がまだ幼いうちに離婚をお考えの方は、お子様が両親の離婚についてまだしっかりと理解できる前に、行うことも検討してみましょう。
離婚の意味についてよく分からないうちに離婚される方が、お子様の精神的な負担が軽減できるというメリットもあります。
幼稚園や保育園は学校と比較しても比較的簡単に変えることができるので、苗字が変わってしまうことに対する心配もする必要ありません。

□お子様が受験を控えている場合

続いてはお子様が学校の受験を控えている時期に離婚を考えている場合についてです。
受験期はお子様にとっても神経が繊細になっている時期でもあるので、離婚はお子様にとって大きな影響を受けてしまう可能性があるため、適切な時期とは言えません。
離婚に伴う引っ越しなども、受験が無事に終わってからの方が良いですね。
お子様の受験が終わるまで待ち、終わると同時に離婚の手続きをおこないましょう。
また入学前であれば、お子様の苗字が変わることの影響も大きくないので、新しい学校に入学する前におこなうことがポイントです。

□お子様がすでに成人している場合

最後にお子様がすでに成人しており、離婚を考えている場合についてお伝えさせていただきます。
お子様が成人されており、また一緒に同居していない場合は、お子様への心配をする必要は特にありません。
夫婦間でのベストなタイミングを見計らって離婚の手続きをおこなってください。
ただし、お子様が近々結婚を控えている際は、お子様の入籍が何事もなく終わってから離婚を行った方が良いでしょう。

□まとめ

今回は、お子様の年齢別に離婚の適切なタイミングについてご紹介させていただきました。
お子様がいるけど離婚をお考えの方は、適切な離婚のタイミングについてぜひご参考にしてみてください。
また離婚は少なからずお子様にとっては、精神的にダメージを受ける可能性が高いです。
お子様にとって少しでも影響が少ない時期を各ご家庭でご検討いただき離婚の手続きに入りましょう。
2019年2月 6日

横浜の探偵社が教える!離婚裁判にかかる費用とは?
皆さんは離婚裁判にかかる費用がいくらくらいかご存知ですか。
離婚をするために、いざ離婚裁判をしようと思っても、どのくらい費用がかかるのかが分からなければ不安ですよね。
そこで今回は、離婚裁判にかかる費用や流れをご説明していきます。
離婚を確定するために離婚裁判の費用を集めたいと考えている方や、単純に興味がある方など、ぜひ参考にしてください。
 
□離婚裁判にかかる費用

離婚裁判にかかる費用は弁護士に依頼するかしないかによって大きく変わってきます。
 
*弁護士を付けない場合
弁護士を付けずに独力で裁判を行う場合にかかる費用は大体2万円程になります。
弁護士費用がかからない分、かなり裁判費用を抑えることができますが、法律に関する知識を独力で勉強しなければいけないため、手間や時間もかかってしまいます。
裁判を有利に進めるためには弁護士に依頼した方が良いということを頭に置いときましょう。
 
*弁護士に依頼する場合
弁護士に依頼して裁判を行う場合にかかる費用は弁護士事務所によって変わってくるので一概には言えませんが、大体60万円~と言われています。
弁護士に依頼する場合は、相談料や着手金、成功報酬などがかかってくるので、弁護士を付けない場合と比較するとかなり費用は高くなります。
 
□離婚裁判の流れ

次に離婚裁判がどのような流れで進んでいくのかについてご説明していきます。
 
*訴状の提出
まずは原告が家庭裁判所に訴状を提出するところから始まります。
 
*第一回口頭弁論期日の指定
裁判所によって一回目の口頭弁論の日を指定されます。
被告側にも訴状と呼び出し状が送られます。
 
*答弁書の提出
被告側が、訴状に書かれている主張に対しての反論を書いた答弁書を裁判所に提出します。
 
*第一回口頭弁論
訴状を提出してから約一か月後に第一回口頭弁論が行われます。
 
*尋問
証人や原告、被告が法廷に出頭して尋問が行われます。
 
*和解案の提示
裁判所から和解を勧められる場合もあり、それに同意すると和解調書が作成され裁判が終わります。
 
*判決
尋問が終了してから約一か月~三か月後に判決が下されます。
 
□まとめ

今回は離婚裁判にかかる費用や流れについてご説明してきました。
弁護士を付けない場合は大体2万円、弁護士に依頼する場合は大体60万円~ということでしたね。
また、離婚裁判は訴状の提出から判決に至るまでに様々な段階がありますので、ぜひこの記事を参考にしてしっかりと準備をしましょう。
2019年2月 2日

  • 弁護士にも頼まれるリッツの強み
  • 浮気調査の事例
  • 調査料金
  • 調査道具に対する徹底したこだわり
  • 調査員紹介
  • お問合せからの流れ
  • Q&A
  • 会社概要
  • お客様との座談会
  • 夫婦カウンセリング
  • 無料メール相談・お問合せはこちら